無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
どきどき…広報情報満載のメルマガ「スーパー広報術」で連載…!
口から心臓が飛び出るのではないかと思うくらい、
どきどきしています…。





今まで拝読し広報の参考にさせていただいていた
メルマガ「スーパー広報術」
月2回連載させていただくことになりました〜!


このメルマガでは、
と〜ってもためになる広報情報が毎週2回
配信されているのです。


もともとはわたしは、
「スーパー広報術」メルマガ発行人の
蓮香尚文さんが主宰されている
スーパーピーアルの勉強会に出て学ぶ身だったのですが、、、

執筆のお声かけをくださいました〜。
(未だにその選定理由を聞けずにいるのですが…)


蓮香尚文さんは、
「プレスリリースこそ我が命」なる名言を掲げ

「ネタ作りのアイディアと発想こそが最大のノウハウ」をモットーに、
独自理論で構築した広報術
「ハスカ式ソーシャル発想術」を提唱されていらっしゃいます。




ソーシャル発想術とは?
↓以下に「広報達人会」サイトから抜粋させていただきます。


  これまでたくさんの一流企業のプレスリリースをみてきましたが、
  残念ながら「感嘆に値する」ものに一度も出くわしたことがありません。

  専門用語が多いのに加え、長文で何が言いたいのか、
  どこがニュースに値する部分なのか、よくわからないものばかり。
  企業内部に属しているため、企業側の視点にたった、
  ひとりよがりのリリース内容になっているからだと思います。

  これからは、自社を外から眺め、社会的な、市民的な側に立った
  プレスリリースづくりをすべきです。





今引用させていただきながら、

  この考えに接したとき
  目からウロコが落ちるような気がした

ことを思い出しました…(しみじみ…)


それ以降、
社内をくまなく社会的な視点で見るようになり

  情報発信のときは繊維業界の難しいコトバは絶対使わない!!!

とココロに決めたのでした…。
(メディア掲載回数が増えたのは言うまでもありません)




話はメルマガに戻しますが、


わたし以外のほかの執筆者は!というと、

広報界やマーケティング界の著名なかたがたばかり…
なのですよ…


わたしのような一介の
中小企業の広報担当者が書いていいのか…と
少し気遅れ気味…ではあるのですが(本音)、


蓮香先生から


「日々経験したことをそのまんま書いてくださればいいですから」


とのアドバイスをいただきましたので、、、


お声かけいただいたこと自体を励みに(?)
勇気を出して書いていきたいと思っています!




………いずれにしても、
自分が経験したことしか書けないのですけれども…(笑)




 ▼「スーパー広報術」メルマガどうぞよろしくお願いいたします!
 http://s-pr.com/super-prway/


 ▼蓮香尚文さんの英知がつまっているブログ♪
 「スーパー広報ブログ」
 http://ameblo.jp/superkoho/


 ▼蓮香尚文さんの英知がさらにつまっている本☆
 『マスコミが思わず取り上げたくなるプレスリリースのつくり方・使い方
  具体例が満載で、プレスの参考にさせていただいています!

 


盛本 純子 @ Tシャツdeママ広報
| | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://morimotojunko.jugem.jp/trackback/1070